協会ブログ

協会ブログ

お知らせ一覧へ

9月7日に歴史セミナー第一回目を開催します。

9月7日からいよいよずっとやろうと思っていた歴史セミナー第一回目を開催します。

歴史とは平和。

自国を愛するように他国を愛し、歴史の中に互いの国の共通点と共有価値観を見出すことでつながり平和につながると信じています。

現在のイスラム国の組織テロ活動にも必ず理由があり、そこを解消しない限り、結果はこれまでの歴史通り変わらず戦争。

戦争を外交手段のひとつにする時代は20世紀で終止符を打たなければなりません。

まずは身内の極近い仲間向けに話をしていくつもりです。

モチベーションが下がったり、感情の上下で行動が変わってしまう次元を超えるためには先人たちが命がけでこの時代を作ってきたことを知り、先人たちがこういう世の中に生きたいと描いた未来に住まわせて頂いていることを知ることです。

今回の企画をやろうと思ってからの引き寄せの法則も強く働いており、各方面の方々から歴史関連の本や手紙が届き、また特攻隊の母の鳥濱トメさんのお孫さんたちとのご縁も致知出版の藤尾社長から頂きました。

そして石原慎太郎さんの特攻隊の映画

俺は、君のためにこそ死にいく
のプロデューサーが知り合いの先輩だったり、仲間が零戦機体を特攻記念館に寄付していたりとシンクロが尋常ではありません。

しっかり言葉を天から預かって話せるよう今まで以上に意識を整えて行きたいと思います。

#
manaveeへの寄付も済みましたので今後の活動計画についても随時シェアしていきます。
manavee関連記事はこちら

socialinvest20140824


トップページ

ページの先頭へ